学校長挨拶

ようこそ、葛飾ろう学校のホームページへ

 
東京都立葛飾ろう学校長
姫野 滋子

 
 
東京都立葛飾ろう学校のホームページを御覧いただき、ありがとうございます。
令和5年4月1日に校長として着任いたしました姫野滋子(ひめのしげこ)と申します。
前任校は都立中央ろう学校です。引き続き、ろう学校で勤務できることをうれしく思っております。
葛飾ろう学校は、幼稚部・小学部・中学部・高等部普通科・高等部専攻科を設置する聴覚障害特別支援学校です。令和5年4月1日現在、幼児・児童・生徒が162名在籍しております。一人一人の教育的ニーズに応じた専門的な指導、支援を行い、学力の定着と向上、豊かなコミュニケーションの力を育ててまいります。
そして幼稚部から高等部専攻科までの系統的なキャリア教育を行い、将来社会で力強く生きていく力を身に付けることができるよう、日々教育を行ってまいります。

特に高等部専攻科には、全国のろう学校では唯一、調理師免許を取得することのできる「食物系」があり、地域との交流と調理技術向上を目指して「かつろうキッチン」の営業や菓子販売(出店)等を行っております。「食物系」出身の卒業生の多くが調理師として活躍しています。
聴覚に障害のある0歳からのお子様と保護者の方を対象にした「きこえとことば」の乳幼児教育相談も行っております。聴覚障害のあるお子様の保護者・ご家族の方に寄り添い、様々な情報をお伝えし、仲間づくりを進めております。
また、特別支援教育の聴覚障害に関するセンター的機能として、地域の幼稚園や保育園、小中学校等に在籍しているお子様の支援について、共に考えたり、教職員の方に向けて研修会を行ったりしています。

さらに、近隣の保育園や小中学校、高等学校との交流及び共同学習を行い、障害の有無に関わらず、互いに人格と個性を尊重しあえる共生社会の実現を目指しています。
葛飾ろう学校では、ホームページやTwitterをとおして、子供たちの生き生きとした学習や活動の様子を発信しております。

また、今年度はコロナ禍に対する様々な制限が解除され、実際に学校においでいただき、子供たちの様子を御覧いただく機会も、徐々に増やしていけると考えております。ぜひ、葛飾ろう学校の子供たちの姿を御覧になり、「葛ろうのサポーター」として、温かいエールをいただければと存じます。

前任の小林俊也校長先生の経営基盤を引き継ぎ、新たな葛飾ろう学校の創造と更なる発展に向け、教職員とともに歩みを進めてまいります。
今後も引き続き、御理解と御支援を賜りますよう、お願いいたします。
 
〒124-0002 東京都葛飾区西亀有2-58-1
電話 : 03-3606-0121 ファクシミリ : 03-5697-0275
E-mail : S1000229@section.metro.tokyo.jp
アクセス